奄美市マスタープラン策定委が初会合

委員の委嘱状交付もあった第1回策定委=26日、奄美市役所

委員の委嘱状交付もあった第1回策定委=26日、奄美市役所

 長期的な都市づくりの方向性を示す「奄美市都市計画マスタープラン」の策定委員会(委員17人)が26日、発足した。旧名瀬市のマスタープラン(1998―2017年度)改定時期に当たり、市町村合併後初となる新プランでは住用・笠利両地区を計画区域に加えるのが特徴。来年3月策定を目指す。市役所委員会室で開かれた初会合では委員長に木方十根氏(鹿児島大学工学部教授)を選任した。