奄美市議次点候補が繰り上げ当選

林山克巳(横) 奄美市選挙管理委員会は11日、市選挙管理委員会で市議欠員に伴う選挙会を開き、10月25日投開票の市議選で150票差で次点だった無所属新人の林山克巳氏(49)の繰り上げ当選を決めた。当選した渡京一郎氏の死去に伴う繰り上げ。公選法の規定では、市町村議選挙の投開票日から3カ月以内に欠員が生じた場合、法定得票を獲得した候補者の中から補充する。