奄美群島  国立公園へ2本柱で

喜界町阿伝集落に残るサンゴ石垣の景観

喜界町阿伝集落に残るサンゴ石垣の景観

 奄美群島の国立公園について環境省は従来の国立公園にない、「生態系管理型」と「環境文化型」の2本柱を見込む。環境文化型は、人と自然との関わりを加味するもの。同省は奄美大島や喜界島、徳之島の各島の一部に残る風景や景観を主な要件と位置付けている。