定住促進住宅建設へ/伊仙町、群島初の民間資金活用型

阿三地区の定住促進住宅建設予定地=伊仙町

阿三地区の定住促進住宅建設予定地=伊仙町

 伊仙町は2016年度、阿三、阿権両地区で定住促進住宅の建設に着手する。町によると、奄美群島内の公営住宅では初めての民間資金活用型。住宅の設計、施工、完成後の維持管理を一括契約してコスト削減を図り、町民や移住者らに安価で提供して定住の促進と人口増を目指す。事業者の公募を経て11月中旬に着工し、17年4月の入居開始を予定している。