庁舎完成模型を展示/奄美市、1階フロアに

名瀬小学校側から見た新庁舎の模型

名瀬小学校側から見た新庁舎の模型

 本庁舎建設に向けた移転や解体を進める奄美市は、2019年3月に完成を見込む本庁舎の模型を1階フロアに展示している。担当課では「完成した庁舎が市民にイメージできるように展示した」と話している。模型は200分の1サイズ。名瀬小学校側に予定されている「結いの広場」には高倉をイメージした休憩施設も配置され、憩いの場の雰囲気を醸し出している。