徳之島へ来島自粛を 徳之島町長が動画で発信

島外在住者に対し、動画で来島自粛を呼び掛ける高岡秀規徳之島町長(提供写真)

島外在住者に対し、動画で来島自粛を呼び掛ける高岡秀規徳之島町長(提供写真)

 【徳之島総局】新型コロナウイルス拡大防止で水際対策を図ろうと、徳之島町は30日、町ホームページで高岡秀規町長のメッセージ動画の発信を始めた。島外在住者に対し、帰省や観光目的の来島自粛を求めている。

 

 島内は医療資源が少なく高齢者も多いため、感染がまん延した場合、島民の生活に多大な影響が懸念されることから、島内へのウイルス持ち込みを防ぐことが目的。国の緊急事態宣言の期限(当面は5月6日)まで掲載する。

 

 動画は約2分半。町公式マスコット「まぶ~る君」と出演する高岡町長は「皆さまの命、愛する人の命、家族の命を守るためにも、(来島の)自粛を心からお願いします」と協力を呼び掛けている。