新人同士の一騎打ち-与論町長選告示

 任期満了に伴う与論町長選挙は1日告示され、5日間の選挙戦に突入した。立候補を届け出たのは、社会福祉法人理事の高井克彦氏(58)=茶花=と前教育委員長の山元宗氏(71)=那間=いずれも無所属新人、届け出順。4期務めた現職の南政吾氏(75)の勇退表明を受けての新人同士の一騎打ち。人口減少や防災対策など課題が山積する中、新しい町のかじ取り役を目指す両氏の舌戦が注目される。