模擬議案で電子表決テスト 奄美市議会

議員名と賛否が個別表示された議場モニター=18日、奄美市議会議場

議員名と賛否が個別表示された議場モニター=18日、奄美市議会議場

 奄美市議会でまさかの議会フロア喫煙室設置案?! いえいえこれは、新庁舎に導入された電子表決システム練習用に議会事務局が用意した模擬議案の一つ。18日の開会本会議終了後に全議員参加の下、テストが行われた。

 電子表決とは議案採決の際、議員が議席に設置された投票機から投票し、採決結果が議場モニターに表示されるもの。

 さて件の喫煙室設置議案はというと、記名投票の結果、賛成多数で可決。傍聴席の嫌煙派からは「時代に逆行してないか」と反対討論も漏れたが、愛煙家の議員は「たばこ税が3億円超も入っているのだから」とニヤリ。

 ほかにも消費税増税中止を求める意見書などのパロディー議案に議場は大盛り上がり。実際の運用がいつになるかはまだ未定だが、文明の利器も活用しつつ、心の入った熱い議論を期待していますよ、議員さん。