気持ち引き締め紬議会/奄美市

シックな雰囲気が漂う奄美市議会の「紬議会」=22日、市議会本会議場

シックな雰囲気が漂う奄美市議会の「紬議会」=22日、市議会本会議場

 ○…奄美市議会12月定例会の最終本会議は恒例の「紬議会」。議員や職員は泥染めや亀甲柄など、お気に入りの一着に身を包んで質疑応答。議場はシックで落ち着いた雰囲気に包まれた。

 ○…市議会は旧名瀬市時代の1977年、最終本会議での紬着用を開始した。当時の大島紬は上り調子。時代は変わり、業界の苦境は続く。一時期減少したが、12月定例会での紬に関する一般質問も増えた。紬再興に向けた議会の役割はますます重要だ。