治山、災害現場を視察/赤土防止対策協が合同パトロール

嘉渡第2小川地区の沈砂地を視察する赤土等流出防止合同パトロール参加者ら=20日、龍郷町

嘉渡第2小川地区の沈砂地を視察する赤土等流出防止合同パトロール参加者ら=20日、龍郷町

 大島本島地区赤土等流出防止対策協議会(会長・倉園茂樹県大島支庁総務企画部長)は20日、龍郷町で合同パトロールを行い、検討会を開いた。治山事業と災害対策特別緊急工事の2カ所を視察して土砂流出防止対策の必要性を再認識し、奄美群島の国立公園化や世界自然遺産登録も視野に環境保全に一層努力することを申し合わせた。