県内で新たに13人感染 感染者2人が死亡 新型コロナ

 【鹿児島総局】県と鹿児島市は26日、新たに13人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。鹿児島市、垂水市、霧島市の10代から80代までの男女で、うち垂水市の80代男性は20日に同市の高齢者施設で発生したクラスター(感染者集団)関連だった。

 

 県は26日、感染者2人の死亡を発表した。年代や性別、死因などは遺族の了承が得られた場合に公表するとしている。

 

 県内の感染者数は26日現在、1556人。25日現在、132人が医療機関に入院し、69人が宿泊療養、1人が自宅待機中となっている。