紬姿で伝統産業PR/県議会

大島紬姿で記念写真に納まる議員や県幹部=22日、鹿児島市の県議会庁舎

大島紬姿で記念写真に納まる議員や県幹部=22日、鹿児島市の県議会庁舎

 県議会3月定例会の22日、県議31人と三反園訓知事ら県幹部が大島紬姿で本会議に臨んだ。伝統的工芸品産業振興議員連盟(永井章義会長、47人)が音頭を取り、今年で10回目。シックな雰囲気に包まれた議場で伝統産業の魅力をPRした。