総合戦略推進本部会合、大学設立の可能性模索へ

島内への大学設立可能性について基礎調査の中間報告があった奄美大島総合戦略推進本部会議=28日、奄美市

島内への大学設立可能性について基礎調査の中間報告があった奄美大島総合戦略推進本部会議=28日、奄美市

 奄美大島5市町村が連携して地方創生に取り組む「奄美大島総合戦略推進本部」(本部長・朝山毅奄美市長)の2016年度会合が28日、奄美市名瀬であった。島内への大学設立の可能性を模索するため、17年度、官民の関係者12人程度による検討会議を立ち上げる。会議で、大学設立の必要経費や設立効果、課題、設立後の方向性などを探り、18年度に実施の可否を決める。