緩和ケア病棟開設へ/県内離島初、大島病院

緩和ケア病棟開設を計画する県立大島病院

緩和ケア病棟開設を計画する県立大島病院

 奄美市名瀬の県立大島病院(眞田純一院長)が緩和ケア病棟の開設を計画している。既存病棟の一部改築などを経て2016年度中の立ち上げを目指す。県内離島では初めてで、患者や家族の経済的、精神的な負担軽減につながりそうだ。2月29日の地域医療支援病院管理運営委員会の席上で眞田院長が説明した。