農水省ミカンコミバエ防除対策会議

 「第3回ミカンコミバエ種群の防除対策検討会議」は31日、農林水産省で開かれ、農水省は、奄美大島で最後の誘殺から3世代相当期間トラップによる誘殺がないことを前提に7月9日の経過日をめどに「緊急防除」を解除する見解を示した。農水省は同日前後に開催される第4回会議を経て、「解除宣言」に踏み切る方針だ。