陸自配備で住民説明会・瀬戸内町

陸上自衛隊の配備計画について説明を受ける住民ら=1日、瀬戸内町(町総務課提供)

陸上自衛隊の配備計画について説明を受ける住民ら=1日、瀬戸内町(町総務課提供)

 防衛省が奄美大島で進めている陸上自衛隊警備部隊の配備計画について瀬戸内町は1日、予定地の節子集落(盛茂喜区長、71世帯110人)と隣接する嘉徳集落(徳田博也区長、16世帯27人)で住民説明会を開いた。参加者からは道路拡張の必要性や迅速な情報開示を求める声が相次いだ。