陸自駐屯地の配置図公開・奄美市議会

同市名瀬大熊の奄美カントリークラブ近くに建設予定の陸上自衛隊警備部隊駐屯地の配置案

同市名瀬大熊の奄美カントリークラブ近くに建設予定の陸上自衛隊警備部隊駐屯地の配置案

 奄美市は8日、市議会全員協議会で陸上自衛隊警備部隊駐屯地構想や本庁舎建設などについて説明した。同市名瀬大熊の奄美カントリークラブ近くに建設予定の陸上自衛隊警備部隊駐屯地の配置案図を初めて公開。約30㌶の駐屯地配置案には①訓練地区(貯蔵庫、訓練施設、運動施設)②勤務・生活地区(宿舎、厚生施設、隊庁舎)③整備地区(整備工場、ガソリンスタンド)―を予定している。