鹿野参事官「民間の意見取り入れ、地方創生を」

地方創生の実現に向けた施策について説明を受ける市町村職員=3日、奄美市名瀬の奄美会館

地方創生の実現に向けた施策について説明を受ける市町村職員=3日、奄美市名瀬の奄美会館

 人口減少を克服し、活力ある地域をつくる「地方創生」の実現に向けた説明会が3日、奄美市名瀬の県大島支庁奄美会館であった。奄美群島広域事務組合が主催し、市町村の担当者ら約30人が出席。内閣府地方創生推進室の鹿野正人参事官が国の基本方針を説明し、民間の意見を取り入れた主体的な取り組みを促した。