終戦記念日で慰霊式典

恒久平和への願いを込めて合掌する参列者ら=15日、奄美市名瀬公民館

恒久平和への願いを込めて合掌する参列者ら=15日、奄美市名瀬公民館

 69回目の終戦記念日を迎えた15日、奄美市の名瀬と住用町、大和村、宇検村、瀬戸内町、龍郷町の奄美5市町村6カ所で戦没者慰霊祭や追悼式典があった。各式典会場では参列した人々が太平洋戦争で犠牲になった人々の魂を慰めるとともに、恒久平和への誓いを新たにした。
 奄美市名瀬の戦没者合同慰霊祭(実行委員会主催)は午前11時半から名瀬公民館で開かれた。遺族の高齢化に伴って出席者の減少が続く中、遺族や市民ら約110人が参列した。