濱口さん、秋場所トップ賞 南海日日新聞、大相撲クイズ

トップ賞を受け取る濱口さん(左)=2日、奄美市名瀬

トップ賞を受け取る濱口さん(左)=2日、奄美市名瀬

 南海日日新聞社主催の大相撲クイズ秋場所のトップ賞贈呈式が2日、奄美市名瀬のリビングマルタニであった。トップ賞は、奄美市立朝日中学校出身で鹿児島商業高校相撲部2年の濱口颯翔さん(17)。贈呈式には奄美市在住の父一文さん(55)=写真左=が代理出席し、商品券3万5000円分を受け取った。

 

 関脇正代が優勝した今場所の応募総数は898枚。優勝予想は正代282枚、貴景勝197枚、御嶽海160枚、照ノ富士60枚、朝乃山48枚と続いた。

 

 颯翔さんは3度目のトップ賞受賞。一文さんは「大相撲クイズを毎回家族で楽しみにしている。来場所は奄美出身力士に期待したい。新型コロナの影響で大会が中止になった息子や島でスポーツをする全ての子どもたちを元気づけてほしい」と語った。

 

 トップ賞以外の商品引き渡しは5日から25日まで、南海日日新聞社2階営業局で行う。