「とおしめ公園」高倉に落書き 龍郷町

落書きされた場所を示す教育委員会の職員と円内の落書きたれた梁=25日、龍郷町

落書きされた場所を示す教育委員会の職員=25日、龍郷町

 龍郷町浦の「とおしめ公園」でこのほど、展示している高倉に複数の落書きが見つかった。歴史を学ぶ重要な建築物の被害に町教育委員会は「今後も続くようであれば、警察への届け出や見学規制も考えなければならない」としている。

 落書きが見つかったのは公園内にある4棟のうちの1棟。今月14日、住民から教育委員会に連絡があり、梁(はり)や柱の上部に、人の顔や「駅伝、卓球県体に行く」など油性マジックで書かれた落書きが25カ所見つかった。この高倉は8本柱が特徴で、3月末に隣接する町中央グラウンドから移設した。移設時に落書きは確認できなかったことから、最近書かれた可能性が高いという。

 町教委事務局の大吉正一郎局長は「多くの人が訪れる憩いの場でこのような被害が起こってしまい、心を痛めている。今後も続くようであれば警察への届け出や見学規制なども考えなくてはならない」と語っていた。

落書きたれた梁と柱=25日、龍郷町

落書きたれた梁と柱=25日、龍郷町