「ゆとりあん」完成/サービス付き高齢者住宅、名瀬

30戸の居室を備えた高齢者サービス付き住宅「ゆとりあん」=5日、奄美市名瀬小浜町

30戸の居室を備えた高齢者サービス付き住宅「ゆとりあん」=5日、奄美市名瀬小浜町

 奄美市名瀬小浜町にサービス付き高齢者向け住宅「ゆとりあん」(松田秀樹所長)が完成した。30戸の高齢者住宅に通所介護(デイサービス)と居宅介護支援、訪問介護の各事業所を併設。13日の入居開始を前に、内覧会が5日に開かれ、関係者が多数訪れた。
 ゆとりあんは、2011年に「高齢者の住居の安定確保に関する法律」(高齢者居住法)が改正されて以来、奄美で初の介護・医療を連携させたサービス付き住宅。むかいクリニックの医療法人奎英会(向井奉文理事長)が運営する。
 6日は一般向けの内覧会も行う。時間は午前9時半~午後5時。問い合わせは電話0997(58)5551ゆとりあん。