「就農」の門出を祝福 奄美市

4人の新たな門出を祝った奄美市農業研究センター研修・入所式=4日、奄美市

4人の新たな門出を祝った奄美市農業研究センター研修・入所式=4日、奄美市

 奄美市農業研究センター(理事長・朝山毅市長)の修了・入所式が4日、市名瀬農村環境改善センターであった。修了生2人は新規就農を目指し意欲を新たにした。新研修生2人は今後1年間かけて果樹や園芸作物などの栽培技術、基礎知識の習得に励む。朝山理事長は「若い人が情熱を持って就農し、奄美の振興につなげようという意欲をありがたく思う。研修の成果を発揮して頑張ってほしい」と激励した。