「旅行者の満足度」共通テーマに―観光物産協

 奄美大島観光物産協会(会員161社)の2015年度第1回総会が10日、奄美市名瀬のホテルであり、事業計画などを決めた。空席だった会長に谷芳成・奄美大島商工会議所会頭が就任。年度内に事務局を同市紬観光課からAiAiひろば内の観光案内所へ移し、地域に根差した受け皿を整える。「旅行者の満足度向上」をテーマに専門委員会を設けて取り組みを強化する。本年度重点項目は①観光ルートの美化・緑化②誘致宣伝事業③観光物産イベ④世界自然遺産登録への取り組み―など。