おきのえらぶ島観光協会、俳優の田上さんに観光大使委嘱

おきのえらぶ島観光親善大使の委嘱を受けた俳優の田上晃吉さん(左)と、同観光協会の前会長(提供写真)=18日、和泊町

おきのえらぶ島観光親善大使の委嘱を受けた俳優の田上晃吉さん(左)と、同観光協会の前会長(提供写真)=18日、和泊町

 おきのえらぶ島観光協会は18日、鹿児島県出身の俳優、田上晃吉さん(36)におきのえらぶ島観光親善大使を委嘱した。

 

 田上さんは沖永良部島で撮影が行われたNHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」をはじめ数々のドラマや映画に出演。17日の第38回花の島沖えらぶジョギング大会にもランナーとして出場、時代劇風の着物と地下足袋で5キロコースを走破し、大会を盛り上げた。

 

 同日夜にあったフラワーフェスティバルの会場で沖永良部島への愛情を語った田上さん。「ぜひこの島の観光親善大使に」と自ら志願し、地元の関係者を喜ばせた。

 

 同観光協会の前登志朗会長は「『西郷どん』のロケが縁で沖永良部のファンになってくれた。鹿児島出身の俳優でもあり、非常に頼もしく思う。名乗り出ていただきありがたい」と感謝した。