きょう「土用丑の日」 ウナギ食べ暑さ乗り越え

調理場には炭火で焼き上げた香ばしいにおいが漂う=29日、奄美市名瀬

調理場には炭火で焼き上げた香ばしいにおいが漂う=29日、奄美市名瀬

 30日は「土用丑の日」。栄養たっぷりのウナギを食べて真夏の厳しい暑さを乗り切るのは江戸時代から続く日本人の知恵。奄美市内の専門店でも1年で最も多忙な時期を迎え、29日も仕込みに追われた。