さたぜぇないとふぇすてぃバル

歩行者天国となった一帯に多くの人が訪れた「さたぜぇないとふぇすてぃバル」=19日、奄美市

歩行者天国となった一帯に多くの人が訪れた「さたぜぇないとふぇすてぃバル」=19日、奄美市

 奄美市社交飲食業組合主催の屋外イベント「さたぜぇないとふぇすてぃバル」が19日夕、同市名瀬の繁華街「屋仁川通り」であった。小雨がぱらつくあいにくの天気となったものの、通り一帯には黒糖焼酎や自慢の料理を提供する屋台が並び、来場者らをにぎやかにもてなした。本格的な夏を前にイベントで繁華街を活気付けようと今年で3回目になる。屋仁川の若手経営者らでつくる「やんごプロジェクトチーム」が企画した。