アートクラブかごっま・名瀬美術協会交流展

 アートクラブかごっま・名瀬美術協会交流展が8日から奄美市笠利町の県奄美パーク田中一村記念美術館で始まった。霧島市を中心に活動する「アートクラブかごっま」と、奄美群島の「名瀬美術協会」の両会員の作品を展示。初日には作家自身が作品解説をするフロアトークもあった。会場には油彩画、パステル画など46点が並んだ。展示会は30日まで。開館は午前9時から午後7時(最終日は午後4時終了)。観覧無料。問い合わせは電話0997(55)2635同美術館

作家がそれぞれの作品の解説や思いを語った初日のフロアトーク=8日、田中一村記念美術館

作家がそれぞれの作品の解説や思いを語った初日のフロアトーク=8日、田中一村記念美術館