カメさん像がピカピカ 奄美市笠利町

あだん横丁・夢を叶えるカメさん像清掃④あまみ商工会青年部(川上隆一郎部長)は23日、奄美市笠利町笠利崎(用岬)で「夢をかなえる『カメ』さん」像の文字修復および周辺の清掃作業を実施した。ピカピカの「カメ」さんがあなたの夢を実現してくれるかも?=写真。

 

カメさん像は2002年、旧笠利町商工会が建立した。以来、笠利崎のシンボル的な存在になった。「触るとご利益がある」と評判を呼び、観光客や住民に親しまれてきた。

 

長年、潮風や雨にさらされたためか、文字盤のペンキがはがれ、カメさんも汚れてきた。観光客から「文字が消えて読みずらい。もったいない」との声があり、この日の作業となった。

 

作業は青年部と商工会事務局の5人が参加。丁寧に文字を塗り替えると、見違えるほどの美しさ。川上部長は「今後は定期的に周辺の清掃も行い、よい状態で皆さんに見ていただけるようにしたい」と話した。恩返しがあるかも。