カレドニアンスカイ初寄港/英富裕層、奄美を満喫

観光関係者の見送りを受けて名瀬港を離れるカレドニアンスカイ=14日、奄美市名瀬

観光関係者の見送りを受けて名瀬港を離れるカレドニアンスカイ=14日、奄美市名瀬

 バハマ船籍の客船「カレドニアンスカイ」(4280㌧、乗客定員114人)が14日、奄美市の名瀬港に初めて寄港した。英国在住の約100人がバスに乗り込み、奄美の自然と文化を満喫。観光関係者はリピーターの獲得を図り、世界自然遺産登録に向けた取り組みなどをPRした。