クライナー、三浦両氏と加計呂麻バスに贈呈  第41回南海文化賞

南海文化賞を受賞した(前列左から)ヨーゼフ・クライナー氏、三浦一広氏、加計呂麻バスの林範孝代表=1日、奄美市名瀬

南海文化賞を受賞した(前列左から)ヨーゼフ・クライナー氏、三浦一広氏、加計呂麻バスの林範孝代表=1日、奄美市名瀬

 南海日日新聞社が各分野で優れた功績を残している個人や団体に贈る第41回南海文化賞の贈呈式と祝賀会が1日、奄美市名瀬の集宴会施設・あまかんであった。

 今年の受賞者は▽ボン大学名誉教授のヨーゼフ・クライナー氏(77)=熊本市、学術部門▽NPO法人「ゆずり葉の郷」所長の三浦一広氏(62)=奄美市名瀬、福祉部門▽加計呂麻バス(林範孝代表、10人)=瀬戸内町、産業・経済部門=の2個人1団体。