クロウサギ守ろう  鈴木さん、大島高校で講義

奄美大島の生物について講義する鈴木真理子さん=13日、奄美市名瀬

奄美大島の生物について講義する鈴木真理子さん=13日、奄美市名瀬

 奄美市名瀬の県立大島高校で13日、奄美大島の生物をテーマとした講義が始まった。初回は鹿児島大学国際島嶼(とうしょ)教育研究センター奄美分室の鈴木真理子さんが「アマミノクロウサギとヒトをめぐる問題」と題して講義した。総合的な学習の時間を活用して実施。生物を選択している1、2年生計30人が聴講した。