ケーキ作り大忙し きょうクリスマスイブ

 クリスマスを目前に控え、奄美各地の洋菓子店でもクリスマス用のケーキ作りに大忙しだ。奄美市名瀬のフランドール朝日通り店では23日、系列店のスタッフらも動員し、甘い香りが漂う調理場で色鮮やかなケーキを次々と仕上げていた。

 

 泉真吾店長(44)によると、一番の売れ筋は5号サイズのデコレーションケーキ。生クリームやチョコレートなどを使った3千円前後の定番商品が人気という。

 

 この日の名瀬の最高気温は平年を4・7度も上回る23・5度。泉店長は「今年はとても暖かいが、ケーキを食べてクリスマスの雰囲気を楽しんでほしい」と笑顔で話した。同店では25日までに1500個ほどの販売を見込んでいる。(タテ)クリスマスケーキ作り181223清水