ゲーム形式でごみ拾い/大和村国直「カラスめハント」初開催

約150㌔のごみを収集した環境保護イベント「カラスめハント」=20日、大和村国直集落

約150㌔のごみを収集した環境保護イベント「カラスめハント」=20日、大和村国直集落

 ゲーム形式で参加者が一斉にごみ拾いを行う環境保護イベント「カラスめハント」(南海日日新聞社、南日本新聞社主催)が20日、大和村の国直集落であった。奄美大島の家族連れ68人が参加。そろいのユニホームに身を包み、光るものを集めると言われるカラスになりきり、宝探し感覚で清掃活動に取り組んだ。