ゴマのかれんな花咲く 和泊町和泊

あだん横丁(沖永良部島でゴマの花)200713沖 和泊町和泊のゴマ畑で、ゴマが白いかれんな花を咲かせている。11日には町内の小学生が見学に訪れ「初めて見た」「実ができてる」などと歓声を上げていた=写真。

 

 このゴマは、今春、沖永良部島に戻り就農した同町国頭の西村盛勝さん(60)が10㌃の畑で栽培している。バレイショ収穫後に育てられる作物として注目し、試験的に5月に植え付けた。

 

 8月に収穫予定で約80㌔の収量を見込んでいる。西村さんは「沖永良部島でゴマを栽培している人は自分以外に知らない。ゴマの花畑は島では珍しい光景なので多くの人に見てほしい」と話していた。