ゴーヤー贈呈、園児ら笑顔/しらゆり保育園へJA青壮年部知名

平部会長(左)からゴーヤーを受け取る園児(上)と、ゴーヤーチャンプルーをおいしそうに頬張る園児たち=8日、知名町のしらゆり保育園

平部会長からゴーヤーを受け取る園児(左)と、ゴーヤーチャンプルーをおいしそうに頬張る園児たち=8日、知名町のしらゆり保育園

 JAあまみ青壮年部知名支部(外山利章部長)は「ゴーヤーの日」の8日、知名町のしらゆり保育園(神崎千恵子園長、園児72人)に地場産ゴーヤー(ニガウリ)約40本を贈った。
 「島の農家が大事に育てているゴーヤーを知り、食べて元気に夏を過ごしてほしい」(平英行同支部園芸部会長)と初めての試み。この日は同支部会員3人が来園し、ゴーヤーを園児たちに手渡したほか、給食で食べる様子を見守った。JAあまみ青壮年部知名支部が保育園にゴーヤー贈る②150508沖