ジッキョヌホーにぎわう 知名町瀬利覚

多くの来場者でにぎわったジッキョヌホーまつり=16日、知名町瀬利覚

多くの来場者でにぎわったジッキョヌホーまつり=16日、知名町瀬利覚

  「平成の名水百選」として知られる知名町瀬利覚の湧水、ジッキョヌホーで15日夜、第28回ジッキョヌホーまつり(瀬利覚青壮年団主催)があった。島内各地から大勢の人が来場し、舞台発表や出店を楽しんだ。

 

 ホー(川)の上にステージを特設するという一風変わった会場づくりがこの祭りの魅力の一つ。人々は舞台を囲むように座り込み、涼しげな風を感じながらステージ発表を眺めた。

 

 舞台では集落青年団長の栗尾明里紀さんと、西佐穂里さんの2人が御前風を披露。地域の子どもたちによるヤッコ踊りやフラダンスなど、多彩な催しが繰り広げられた。

 

 同青壮年団の東里樹団長は「青壮年団だけでなく地域全体の絆を深める行事。親子連れなど今年も集落内外からたくさん人が集まってくれた」と感謝した。