タクシー車両へ切り替 龍郷町バス上戸口―ビッグⅡ線 土日は予約制 料金変更なし

龍郷町内で運行を開始したタクシー車両=2日、同町中勝のバス停「ビッグⅡ前」

龍郷町内で運行を開始したタクシー車両=2日、同町中勝のバス停「ビッグⅡ前」

 龍郷町は1日、町内のバス路線「上戸口―ビッグⅡ」線をタクシー(最大乗客数4人)に車両を切り替えた。平日は従来の時刻表通り、土日祝祭日は事前予約制のデマンド運行となる。利用料金の変更はなく、大人120円、子ども60円。担当者は「住民の足となるバス路線維持のため」として理解を求めている。

 

 町は2007年から廃止代替路線バスへ単独補助金を投じ、奄美市の㈱しまバスへ事業委託している。17年度の上戸口―ビッグⅡ線の補助支出金は約240万円。16年10月~17年9月の利用客数は548人で、1日平均で1・5人と少なかった。

 

 町企画観光課によると今年4月に同社から「大型車両の運転手不足で委託事業の継続が難しい」との申し出があり、町は6月に住民説明会、7月に町地域公共交通会議設立総会を開催。路線維持に向けて新しい方向性を探り、しまバスとの協議でタクシー車両運行への切り替えを決定した。

 

 タクシーの運行には国土交通大臣の一般乗用旅客自動車運送事業許可が必要となるため、しまバスは9月4日付で奄美市の㈲名瀬タクシーから事業譲渡を受けた。

 

 デマンド運行時に乗車する場合は、事前の登録と車両の予約が必要。希望者は町へ連絡先などを提出した後、乗車の1週間前~前日の午前8時から午後5時までに電話で予約する。

 今回のバス路線の見直しに伴い、赤尾木郵便局前―カレッタハウス線の1往復は廃止。町は「主な利用者は観光ホテル宿泊者で、ホテルが独自に送迎車を出している」ことなどから代替運行は行わないとした。

 

 デマンド運行の利用者登録は電話0997(69)4512町企画観光課へ。