ドクターヘリ、沖縄も受け入れ協力

奄美ドクターヘリ導入準備委の医療・消防合同部会=12日、奄美市

奄美ドクターヘリ導入準備委の医療・消防合同部会=12日、奄美市

 奄美ドクターヘリ導入準備委員会(委員長・眞田純一県立大島病院長)の第2回医療・消防合同部会が12日、奄美市名瀬の県立大島病院救命救急センターであり、運航要領素案を検討した。南部3島(徳之島、沖永良部島、与論島)から継続要望が挙がっている沖縄県への患者搬送体制に関し、沖縄県側から「緊急性の高い患者については協力せざるを得ない」との回答があったと報告された。