ドクターヘリ早期導入を要望

伊藤祐一郎知事にドクターヘリ導入の早期実現を要望する奄美群島の市町村長ら=26日、県庁

伊藤祐一郎知事にドクターヘリ導入の早期実現を要望する奄美群島の市町村長ら=26日、県庁

 【鹿児島総局】奄美群島市町村長会(会長・大久保明伊仙町長)は26日、鹿児島市の県庁に伊藤祐一郎知事を訪ね、奄美群島へのドクターヘリ導入の早期実現を求める要望書を提出した。ドクターヘリ導入の要望活動はこれまでも同市町村長会など関係団体が奄美振興の一環として行ってきているが、市町村長らがドクターヘリに特化して知事に直談判するのは初めて。伊藤知事は「導入することは決まっている。いつ入れるのか(時期の問題)だ」と応じた。要望後、大久保会長は記者団に対し「知事はやるぞという前向きな表情をしていた。いい対応をしていただけるとの手応えはあった」と語った。