ハンセン病回復者の宮里さんがコンサート

自作の歌を熱唱する宮里さん=9日、奄美市名瀬

自作の歌を熱唱する宮里さん=9日、奄美市名瀬

 「せめて人として見つめてほしい あなたに大切な家族があるように 私にも家族がいたのです」―。沖縄県宜野湾市出身でハンセン病回復者のシンガー・ソングライター宮里新一さん(61)=熊本市=のコンサートが9日、奄美市名瀬のライブハウスASIVIであった。市内外から約70人が来場し、宮里さんの熱い歌声と歌詞に聴き入った。