ハーリー大会、花火も ヨロンサンゴ祭

子どもたちの関心を集めたヒーローショー=19日、与論町の茶花海岸

子どもたちの関心を集めたヒーローショー=19日、与論町の茶花海岸

 第48回ヨロンサンゴ祭(同実行委員会、与論町連合青年団主催)は19日、茶花海岸を主会場に行われた。今年は台風の影響で日程を1週間延期、パレードなど内容も一部短縮して開催。ハーリー大会(舟こぎ競争)や舞台発表などが繰り広げられ、最後には鮮やかな花火が夏の夜空を彩った。

 

 茶花海岸で午後1時にスタートしたハーリー大会は男女混合の10チームが参加。参加者の力強いかいさばきと多くの人の声援で盛り上がりを見せた。熱戦の末、「美女か野獣」チームが優勝した。

 

 夜は地元の各団体によるフラダンスや舞踊、バンド演奏などの舞台発表に加え、子どもたちに人気のヒーローショーもあり、にぎわった。砂浜に腰かけた観客らは屋台料理を食べながら舞台発表や花火を楽しんでいた。