バス停を木製に置き換え

鉄製から置き換えられた木製のバス停=9日、奄美市名瀬

鉄製から置き換えられた木製のバス停=9日、奄美市名瀬

 奄美大島の路線バス事業を担う㈱しまバス(本社・奄美市名瀬)は、バス停の木製化を進めている。従来の鉄製から置き換えられた木製のバス停は、自然との調和を意識した柔らかいデザイン。2016年度までに、島内に約250基ある全バス停を木製化する。