パラ種目ボッチャ学ぶ/与論町で普及指導員講習

パラリンピックの正式種目・ボッチャを学ぶ講習会の参加者ら=21日、与論町

パラリンピックの正式種目・ボッチャを学ぶ講習会の参加者ら=21日、与論町

 NPO法人ヨロンSC主催の「ボッチャ普及指導員講習会」が21日、与論町の立長公民館であった。ボッチャは重度脳性まひの人のための種目としてパラリンピックにも採用されている競技。参加者は実際にゲームを楽しみながらルールを学び、ボッチャの魅力に触れた。
 講習会は、高齢者や障がい者など多くの人が楽しめるスポーツを町内に広めようと、日本ボッチャ協会関東地区理事の宮坂昇さんを特別講師に招き、初開催。ボッチャに興味のある人や福祉施設の職員など小学生から一般まで14人が参加した。