ミカンコミバエ3世代相当期間、誘殺なし

 農林水産省植物防疫所は11日、果樹・果菜類の害虫ミカンコミバエの誘殺状況を発表した。緊急防除区域に指定されている奄美大島(加計呂麻島、与路島、請島含む)5市町村の5~11日の誘殺は確認されなかった。9日の時点で同省が緊急防除解除の目安に定めた3世代相当期間の誘殺ゼロを達成したことから、13日に開く4回目の防除対策検討会議で専門家の意見を踏まえて根絶を確認し、近日中に緊急防除省令の廃止と根絶宣言に踏み切るもようだ。