ヤツガシラ奄美大島に飛来

奄美大島に飛来したヤツガシラ=27日、奄美市名瀬

奄美大島に飛来したヤツガシラ=27日、奄美市名瀬

 ○…春の訪れを告げる旅鳥ヤツガシラが早くも奄美大島に飛来した。世界に一科一鳥の珍鳥で、頭上の大きな冠羽と羽の縞模様に特徴がある。農地や草地などに舞い降りて餌の昆虫などをついばみ、かわいらしいしぐさが住民らを和ませている。「奄美の野鳥図鑑」(奄美野鳥の会発行)などによると、全長26~28㌢。普段折りたたんでいる冠羽は採餌などで興奮したり、警戒したりするときに扇のように開く。奄美群島には数少ない旅鳥として春先に記録されているが、夏に渡来することもある。