一村記念美術館でクラフトデザイン展

「奄やどり」の作品解説の耳を傾ける来場者ら=13日、県奄美パーク田中一村記念美術館

「奄やどり」の作品解説の耳を傾ける来場者ら=13日、県奄美パーク田中一村記念美術館

 奄美市笠利町の県奄美パーク田中一村記念美術館で開催中の日本クラフトデザイン協会と奄美関係の創作家による合同作品展「奄やどり2016」(同実行委員会主催)は13日、作家トークなど特別企画があった。岡本昌子日本クラフトデザイン協会理事長はトークで、奄美でのものづくりに触れて「素材は豊富。奄美じゃないとできないもの、自分じゃないとできないものを突き詰めてほしい」と語った。