“一重一瓶”ステージ観賞/和泊町「月見で野あしび」

"一重一瓶"を持って野外ステージを楽しんだ「月見で野あしび」=25日、和泊町の笠石海浜公園

“一重一瓶”を持って野外ステージを楽しんだ「月見で野あしび」=25日、和泊町の笠石海浜公園

 和泊町文化協会主催の「月見で野あしび」が25日、同町の笠石海浜公園野外ステージであった。月夜の下で、多くの町民がレジャーシートと”一重一瓶”を持って来場。伝統芸能や各種団体の音楽演奏、踊りを楽しんだ。
 郷土芸能の保存、継承などを目的に4回目。「第30回国民文化祭・かごしま2015」で行われる「郷土芸能の祭典inおきのえらぶ」(11月3日、同会場)のプレイベントとして開催し、出演団体の機運を高めた。