七ヶ宿町(宮城県)の小学生ら来島

宇検村の児童ら記念撮影する七ヶ宿小の児童ら=18日、宇検村タエン浜海水浴場

宇検村の児童ら記念撮影する七ヶ宿小の児童ら=18日、宇検村タエン浜海水浴場

 宇検村と2014年度、交流がスタートした宮城県刈田郡七ヶ宿町の七ヶ宿小学校(高橋隆校長)の6年生12人と菅原紀治教育長を含め引率5人が17日、来島した。18日は同村のタエン浜で海水浴を楽しんだ。20日まで3泊4日の日程で奄美の自然、文化を体験しながら、地元の子どもたちと交流する。
 一行は17日、仙台空港から飛行機を乗り継いで奄美大島に到着。奄美市笠利町のばしゃ山民俗村や龍郷町の大島紬村などを見学した。18日は地元各小学校の6年生8人とタエン浜に直行した。子どもたちは4班に分かれて水中めがねで海に潜ったり、シーカヤック、バナナボートを楽しんだ。