不法投棄の取り締まり強化へ=奄美市で合同パトロール

現地を確認した不法投棄防止合同パトロール(上)と山間部に捨てられたごみ=21日、奄美市名瀬

現地を確認した不法投棄防止合同パトロール(上)と山間部に捨てられたごみ=21日、奄美市名瀬

    県が定める「不法投棄防止強化月間(11月)」に合わせた行政や警察など関係機関の合同パトロールが21日、奄美市名瀬地区であった。関係者約20人が参加し、山間部の7カ所で家電や家庭ごみが捨てられている現状を確認。奄美の世界自然遺産登録を見据えて、パトロールや取り締まりの強化とともに、住民への普及啓発に取り組むことを申し合わせた。不法投棄防止合同パトロール②山間部のごみ